×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

男たちの大和

ロケセット

いまさらなんですけども、映画「男たちの大和」のロケセットを前に見てきた時に写真を撮ってきたのですが、それを出そうかどうか迷っていたのですが・・・
画素数低いけど出しました。(なんせ携帯なもんで・・・)


これこそまさに大和の象徴とも言える写真ですね。

日立造船のクレーンですね。
これがライトアップされているのかぁ・・・
って見てました。

ここをみながら、よく背景を消したものだと
感心していました。
今頃の技術は凄いね。

主人公?が使っていた機銃ですね。
硬そうに見えるけど・・・
実はかなりぼろかった・・・
大日本帝国国旗だ!!
格好良いよね
造船所内
砲塔だ!!
弾薬かな

やはり景色がいいよねぇ・・・
造船所の中でも入ってみるかね・・・

後ろには尾道の景色を眺めながら・・・
機銃の椅子ですね。
ここで「高角45度!!」とかって言ってましたね・・・
いいように見える・・・
がしかしハリボテ・・・・・
造船所内のドックです。
ここに建造する船を入れておくようです。
左側は海のつもりです。
途中で船体が切れてますけど・・・・・・
うわぁ・・・・・・
裏が見えちゃってます・・・
まぁいつも裏側は見てましたけどね・・・
家から見えるし
またドック
安全第一の柵越しに見る
    尾道の風景・・・・・・・
ごめん・・・・・
もう少し上だけ撮ればかっこよく見えたのにね・・・・
おおぉ!!
呉の海軍工廠みたいだ!!
船渠の説明をしていますね・・・・・
曇り空にクレーン
近いね・・・

いかがでしたか?
結局ですね・・・
資料室のほうは写真とってないんですよ・・・
まぁあまり撮ろうかなぁなんて思ったものがないのもあるんですが・・・
それよりも暗くて・・・
携帯のカメラじゃとても綺麗に撮れないと判断したもんですから・・・

まぁそこは勘弁してください。
(しかし、展示してあるものといえば・・・
あの、映画の最初らへんに出てきたハンモックで水兵たちが寝てる場面がありますけど・・・
あのハンモックやら船内に見立てたドアなんかが展示してありました。
あとはみやげ物ばかりです。
まぁ儲けるのが基本だろうからしょうがないでしょうけどね・・・)

しかし、、撮影するならちゃんと言って欲しかったですね。
確か自分は夏休みで家にいたんですが・・・
ゆるりと珈琲をいただきながらネットをしていると・・・
いきなり爆発音が!!
「何事だ!!」
と思いつつもあたりを見回す・・・・・・・
近くではないな・・・・・・・
と思っていると

なんと向島から煙が上がっているではないか!!
なんだ撮影かと安心しましたが・・・
日立造船所がなくなって静かになった尾道の町にはびっくりするほどの音でした。
(いや、別に日立造船が悪いわけではないんよ!!あったほうがよかったんじゃけどね)
朝8時前っすよ!?!?!
そんな早くに爆音出すんならちゃんと言っておいてくれよ!!

というわけでした。
  


Topへ